KOKAGE ENGLISH

こかげ英会話 盛岡教室 ★会員&特典★

子どもたちを夢中にさせる
五感フル活用の楽しいレッスン!

レッスン内容

cs4004_08

こかげ英会話のレッスンは、とにかく楽しい!

先生の語りかけによって、子どもたちは立ったと思ったら、座って、座ったと思ったら走り回って。止まって、踊って、また座って。

レッスンがどんどん変るので、子どもたちは飽きることなく、笑顔を見せます。

大人は勉強する時、イスに座ってじっとしていないと習得できないと思いがち。

でも、子どもたちは、歌いながら、遊びながらでも、どんどん英語を吸収していくんですって。

先生と一緒にぐるぐるまわって走って〜!

先生と一緒にぐるぐるまわって走って〜!

はじめは慣れなくて部屋の端っこに居たり、参加しないで1人でじっとしている子だって大丈夫。そうしながらも、ちゃんと英語を吸収しているのです。

こうしたTPR(トータル・フィジカル・リスポンス)理論のレッスンが特徴です。TPRは、アメリカの心理学者アッシャーによって開発された教授法。先生の英語での語りかけに対して、子どもが動作をしてみせるのを観察することで、意味を理解しているかを先生が判断します。

先生が「走って」と英語でいったら、子どもたちは走る。「座って」と言ったら座る。

そんな風に聴いて理解することが最優先なので、子どもたちが自分から英語を使って話したくなるまで強制しないそうです。動作をして学んで行くので、全身反応法とも呼ばれているそう。

そういえば、私たちの子どもも日本語を理解する時、同じ事をしていましたよね。親が語りかけることに、子どもは行動で答える。それを繰り返しているうちに、自然に言葉が出てきました。同じように英語も覚えられたら、子どもたちはきっと楽しいはず!

先生の話しを良く聞いて

先生と英語で話せるようになるともっと楽しくなります

0~3歳は耳の黄金期。日本語にはない英語独特の音域を聞き分けられる力を自然に身につけるのに最適なんだそうです。外国人先生と身体を使って楽しく学ぶから、気がついたら英語が身についていた、という感覚。

年少からのキッズクラスは、耳で聞き、目でみた英語を身体で表現します。五感をフル活用して理解を促すTPR理論のレッスンは、いつも子どもたちの笑顔がいっぱい。フラッシュカードや英語絵本、楽しいアクティビティで英語力と集中力を伸ばします。

小学生になったら、それにプラスしてテキスト・ワークブックをスタート。文字や文章に対する興味も引き出していきます。様々なアクティビティとゲームを通して外国人先生としっかり英会話。耳を鍛えて英会話力も向上させます。

英語上達の秘訣は、とにかくとにかく根気よく長く使い続ける事。こかげ英会話では、幼児期にはじめた英語をずっと続けられるよう、通いやすい料金設定にしています。

ベビー期には英語をどんどん聴かせてあげたい。でも、突然体調を崩す事もあるベビー期。そのため、1回500円という、子育て経験者ならではの料金設定になっているんです。

もちろん、プライベートレッスンや英検レッスンも充実。児童英検実施校にもなっています。

岩手の子どもたちが世界に羽ばたけるように!

そんな想いをこめて、こかげ英会話は今日も子どもたちの笑顔をひき出すレッスンに取り組んでいます!

この施設のクチコミを投稿する

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

データ更新日/2015-09-02